2006年11月27日

広告(プログラム)の選び方

アフィリエイトする商材を選ぶ時にまず考えなくてはいけないことは、その商材に対してどれだけのネタ(記事数)を思い浮かべれるかということです。

1ページに紹介記事を書いて広告を載せただけで稼げる時代は既に終わっており、いまからアフィリエイトするなら下記のようなイメージになります。

a)紹介文を書き広告を載せたHTMLのページを1ページ作る。(本命)
b)aのページへリンクを貼ったブログを作成し関連する記事を沢山書く。(支援)
c)bのページで効果が出ない場合もう一つ関連するブログを作りbのブログとaのブログ二つにリンクを貼って記事を書く。(支援2)

bcのページは広告などを置かずに出来るだけフレンドリーな趣向にし他の関連するブログやサイトと相互リンクする。

※aからb、cにリンクを貼ってはいけません。

d,e,f〜と更に続けると強力なアフィリエイトになりますが、今回は月5000円が目標なのでcまででおいておきましょう。

仕組みがわかりますか?
アフィリエイトするには良質なリンクをもらわなければなりませんが物売りのサイトにリンクしてくれる人はまずいません。
日記風なブログで良質なリンクを稼ぎ本命のサイトに流し込むということでポイントアップさせるということです。

置きたい広告を選ぶ時にネタを考え付くかという基準で考えるということをご理解しただけましたでしょうか。

他人のページを切って張っただけでは稼げません。いかに自分の言葉で記事を考え付くかがポイントで報酬が高額だからとか誰もやってなさそうだからという発想じゃダメです。

金融という商品で勝負したいなら徹底的に金融のことを調べ上げ自分でレポートを書きそれを小分けしてブログの記事にするという方法がセオリーですが、そこまで出来ないという人はまずは自分の得意分野のアフィリエイトから初めてみては如何でしょうか。




2006年11月23日

超初心者編 ASPを選ぶ

超初心者という言い方をしてごめんなさい。
これからアフィリエイトを始めようと思われる方へのレポートです。

アフィリエイトとは?商品を売って欲しい企業と、広告を貼って商品を売りたい個人が提携することをアフィリエイトと言います。
その2者を仲介してくれる会社がA8.netなどのASPと呼ばれる会社です。

沢山のASPがありますが超初心者へA8.netをお勧めします。
一番有名であること、扱ってる企業も多いことなどがあります。
大きなとこが安心ですよね。

ホームページやブログを既にお持ちの方は
こちらから申し込みしてください。↓↓


A8

申し込み終了後A8.netの審査が行われ2,3日後にアカウントが発行された旨のメールが届きます。
申し込んだアカウントでログインしプログラムを検索してみましょう。

沢山のプログラムがありますのでまずは自分が興味を持ったものから成果報酬や注意事項を読んで申し込みしてみてください。

申し込んだ段階ですぐに提携OKの返事がくる企業もあれば実際にあなたのサイトを提携企業担当者が確認し提携するかどうかの返事に2、3日かかる企業もあるようです。

ここで重要なのがページの中身です。
しっかりと作り込んだページでないとせっかくいいプログラムがあっても提携先から断られてしまいアフィリエイト出来ません。
いい加減なページでA8.netに申し込みしちゃダメですヨ

ここまででアフィリエイトの準備が完了しました。
ライバル達に負けないよう頑張りましょう!

携帯アダルトで稼ぐ

携帯アフィリエイトで稼ぐなら断然アダルトが有利だそうです。分かってはいてもパソコンサイトと違いどうやってアクセスを引っ張るか?どうすれば検索エンジンにランクされるか?などなどの疑問が解決できずに携帯のアダルトを諦めてしまっています。スタイルシートを使ったサイトならどんなサイトでも携帯から普通に見れるはずで何故携帯とパソコンとにわけてサイトを作らなければならないのか。うーん(汗

posted by 楽天 at 18:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物販系ショッピング系を比較 アマゾンyahoo

ショッピング系のアフィリエイトとして楽天やビッダーズなどがありますが、どうも女性を相手に物を売るというイメージがあり私はちょと苦手です。こんな考えではショッピングサイトが作れないので改めなければならないんですけどね(汗

アフィリエイトに適した検索エンジンはグーグル?yahoo?それともMSNでしょうか 私個人の考えでは狙うべきはyahooではないかと思います。ショッピング慣れしたユーザーが多そうですしイメージとして検索エンジンから飛んでくる人を魚に例えるとグーグルがすれた大物魚、yahooが初心者を脱皮し活発的に行動する魚、MSNは稚魚なのでエサの食いつき方が分からない魚って感じだと思います。例え方が変ですがアフィリエイトで狙うならyahooからのお客さんが大事かとw

アマゾンの商品を販売していますが本ってすごく報酬が少ないんですよね・・上手な人はロングテールを拾うためにアマゾンを使っているようですが、私にはとてもとても・・というところです。アマゾンが悪いわけじゃないんですけどねw

ビックキーワードで上位に表示されているアフィリエイトのページを比較してみるとどうやってアクセスを集めているのかがよくわかります。さらにリンク元を比較することで同じ人が複数のブログやサイトを作り上位表示させているということがよくわかります。自分のサイトばかりを見ていないで他人のサイトを比較したほうが上達の近道ということかなw

posted by 楽天 at 18:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミリタイアした団塊の世代と情報商材などの広告評価

私がアフィリエイトに興味を持ったきっかけとしてセミリタイアした団塊世代の人達の存在がありまます。団塊の世代を狙うのか?じゃなくて自分が50代になったときにセミリタイアしネットで収入を稼げたらいいなぁ・・という思いからです。いまのところ数千円程度しか稼げていないのでセミリタイアどころではありませんが頑張って実現できるよう努力していきます。

広告の貼り方についていろいろと実験してみました。トップはダメだとかテキストリンクがいいとかいろいろと言われていますが実際に広告をクリックしてもらうためには記事の中に広告を放り込むのが一番効果的なのではないかと思います。アフィリエイトの広告タグが検索エンジンにマイナス評価だと聞いたことがありますし、人間の目でみても広告がギラギラしてたのではマイナス評価ですよねw

情報商材の評価についてどう思われますでしょうか?私自身は情報商材を一度も買ったことがないので評価しようがないのですが実際に買ったことのある人は満足しているのでしょうか。情報商材の評価を専門にするサイトを立ち上げてみようかな・・っとwアフィリエイトで稼ごうという魂胆が見え見えでダメかなぁ(汗
インフォカートという情報商材を専門に扱っているところもあります。私がアフィリエイトを始めた時期には新規会員を募集していなかったのでご縁がありませんでしたが、もうちょっと技術を見につけたらチャレンジしたいと思います。

posted by 楽天 at 07:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

amazonポケットdtiアダルト出会い系で成功しよう 資料請求などの情報系もあなどれない

アダルトなアフィリエイトが金儲けの最短距離だと聞いたことがあります。インターネットとアダルトは密接な関係なのでアダルト=金儲けが同意語なのではないでしょうか。アダルトなページは嫌いではありませんが私はアダルトアフィリエイトはまだ未経験なので当然金儲けにも程遠い存在です(笑

ポケットアフィリエイトというASPがあるようでサイトを覗いてみたところかなり・・・あぁ・・こんな感じかぁ・・という印象ですがポケットは高額な報酬がウリのようです。

堅実なところでいうとamazonのアフィリエイトがお勧め?楽天と同じく有名なサイトなので安心して買ってもらえるという利点があるのかもしれません。amazonというと本をイメージしてしまいますが本以外にも沢山の商材がありamazonにない商品はない!といってもいいくらいです(謎

アフィリエイトの超初心者さんがとんでもないブログやHPを作っているのを見かけます。商用利用禁止のブログで頑張っている人やビッグバナーをこれでもかというくらい貼り付けただけのHPなどなどいかにも私は超初心者ですといったサイトを見かけますがほんとうに微笑ましいですw

モバイル市場はまだ未開発?かもしれません。モバイル版のグーグルやヤフーなどの検索エンジンはいまのところ未整備で欲しい情報がすぐに手に入るというわけには行かない状況です。逆に考えれば今後成功したいなら検索エンジンのデーターが整備された時のことを考えれいまのうちにモバイルアフィリエイトにチャレンジしておくのがいいかもしれません。世の中は先駆者利益を得るということが成功の鍵かもしれませんよー

具体的に物を売るという稼ぎ方よりも初心者がまずすべきは資料請求など訪問者が無料でできる内容を狙うべきではないかと思います。お金を払うということになると物凄く慎重になりますが、無料の資料請求であればある程度納得してもらえた段階で成約になるのではないでしょうか。簡単アフィリエイトは資料請求からはじめませう。

DTIという出会い系アダルト系のアフィリエイトがあります。よくは知らないんですが、結構な検索数があったので覗いてみましたが、提携先の一覧を見る限りアダルトや出会いライブチャットが中心ではないかと思います。高額報酬がウリなのはそういうわけなんですね。日頃お世話になっているライブチャットのサイトがあったのでちょと笑ってしまいました。DTI恐るべしw

ブログはもはや検索エンジンに対してマイナス評価だという情報の記事を見かけたことがあります。実際のところはどうだかわかりませんがその情報がある程度真実身があるとすれば今後はHTMLが重視されるのではないでしょうか。HTMLを初心者が作ってアフィリエイトで勝負するにはデザインという壁がありなかなか難しいところではありますが良質なテンプレートを使うことで補えるのではないかと思います。テンプレート作者にバックリンクを提供するのはもったいない気もしますが自分でよいデザインのページが作れないのであればテンプレートを使うより他がないのかもしれません。

高額な単価として考えると金融や保険などがあります。金融アフィリエイトに惹かれる面もありますが、専門知識がないため記事数や書くネタがすぐに底をつき断念したことがあります。あぁ・・金融機関に勤めていたら稼げるのに・・・とつぶやいた思いがありますが、仕事が金融関係の方はアフィリエイトにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。






posted by 楽天 at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者が楽天や携帯のブログで稼ぐプログラム

アフィリエイト初心者が一番簡単に稼げるのは楽天だそうです。たしかに商品も豊富ですし楽天自体がすごく有名なので売りやすいのかもしれません。ってか私は楽天で物を買ったことは一度もありませんが(汗
私の知り合いに「ネットで商品を買うのは怖いからしない」と言ってた人がいますが、何かのきっかけで楽天で購入しそのご楽天にハマッタようです。

携帯のアフィリエイトが徐々に増えているようです。携帯のホームページはデザインを気にせず文字中心で作れるのでプロとアマの差がつかないので初心者でも簡単に携帯アフィリエイトが出来るでのはないでしょうか。

ブログでアフィリエイトを始める人もいるようでこれもデザインはプロが作ったものを使えるのでHTMLで作るより手軽で見栄えのいいページが出来ること。タイトルにキーワードを入れて沢山のページが量産出来、H〜などの論理タグも上手く使われており初心者がSEOを意識せずとも効果が得れる点、記事を書くごとにページが更新され検索エンジンにとって有利なことなどが上げられます。アフィリエイトのためにブログがあると言っても過言ではありません(嘘

アフィリエイトで稼ぐにはまずSEOを勉強しなくてはなりません。どうやったら他のアフィリエイターより上位に表示されるかを常に考えて実践していくことが大切ではないでしょうか。せっかく作ったHPも上位に表示されなければまったく稼ぎのないアフィリエイトページになってしまいます。次に重要なことがお客さんをどこからどういうふうに呼び広告をクリックさせるかのシステムが重要ではないかと思います。無意味な場所に広告を載せてもまったく稼げません。

本当にアフィリエイトでお金を儲けているのは全体の5%前後だそうです。ほとんどの人はお金を儲けるどころか商材にお金を食われたりドメイン取得代やレンタルサーバー費用にもっていかれさらにはアフィリイーターの餌食になっているのではないでしょうか。お金儲けは楽しては出来ないってことですね。

アフィリエイトの初心者がはまる罠に先ほども書きましたアフィリイーターの存在があります。アフィリエイターにとって一番美味しいお客さんはアフィリエイト初心者ではないでしょうか。楽して稼げるとか簡単に上位表示させるなどの文句で呼び寄せ初心者が食われる図式ですね。もう一つ忘れちゃいけないので広告を出している企業です。売りたい商品を実際に買って紹介文を書くものだと初心者は勘違いしているようで提携企業にとっては初心者が一番のお客様なのかもしれません。

プログラム選びは何を基準に選べばいいの?と考えてしまいますが、実際は何でもいいのではないでしょうか。以前のアフィリエイトは1ページのみで勝負できていましたが、昨今の状況は1つの商材に数ページ+数個のブログが必要になるため売りたい商材に対してどれだけ多くのネタを思いつけるか!という点がプログラム選びの基準ではないかと思います。キャッシュポイントのページはどう作り、応援ブログはどういう構成でリンクを集めながらキャッシュポイントページの順位を上げていくかを考えてプログラムを決めてみては如何でしょうか。


posted by 楽天 at 22:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。