2006年11月22日

初心者が楽天や携帯のブログで稼ぐプログラム

アフィリエイト初心者が一番簡単に稼げるのは楽天だそうです。たしかに商品も豊富ですし楽天自体がすごく有名なので売りやすいのかもしれません。ってか私は楽天で物を買ったことは一度もありませんが(汗
私の知り合いに「ネットで商品を買うのは怖いからしない」と言ってた人がいますが、何かのきっかけで楽天で購入しそのご楽天にハマッタようです。

携帯のアフィリエイトが徐々に増えているようです。携帯のホームページはデザインを気にせず文字中心で作れるのでプロとアマの差がつかないので初心者でも簡単に携帯アフィリエイトが出来るでのはないでしょうか。

ブログでアフィリエイトを始める人もいるようでこれもデザインはプロが作ったものを使えるのでHTMLで作るより手軽で見栄えのいいページが出来ること。タイトルにキーワードを入れて沢山のページが量産出来、H〜などの論理タグも上手く使われており初心者がSEOを意識せずとも効果が得れる点、記事を書くごとにページが更新され検索エンジンにとって有利なことなどが上げられます。アフィリエイトのためにブログがあると言っても過言ではありません(嘘

アフィリエイトで稼ぐにはまずSEOを勉強しなくてはなりません。どうやったら他のアフィリエイターより上位に表示されるかを常に考えて実践していくことが大切ではないでしょうか。せっかく作ったHPも上位に表示されなければまったく稼ぎのないアフィリエイトページになってしまいます。次に重要なことがお客さんをどこからどういうふうに呼び広告をクリックさせるかのシステムが重要ではないかと思います。無意味な場所に広告を載せてもまったく稼げません。

本当にアフィリエイトでお金を儲けているのは全体の5%前後だそうです。ほとんどの人はお金を儲けるどころか商材にお金を食われたりドメイン取得代やレンタルサーバー費用にもっていかれさらにはアフィリイーターの餌食になっているのではないでしょうか。お金儲けは楽しては出来ないってことですね。

アフィリエイトの初心者がはまる罠に先ほども書きましたアフィリイーターの存在があります。アフィリエイターにとって一番美味しいお客さんはアフィリエイト初心者ではないでしょうか。楽して稼げるとか簡単に上位表示させるなどの文句で呼び寄せ初心者が食われる図式ですね。もう一つ忘れちゃいけないので広告を出している企業です。売りたい商品を実際に買って紹介文を書くものだと初心者は勘違いしているようで提携企業にとっては初心者が一番のお客様なのかもしれません。

プログラム選びは何を基準に選べばいいの?と考えてしまいますが、実際は何でもいいのではないでしょうか。以前のアフィリエイトは1ページのみで勝負できていましたが、昨今の状況は1つの商材に数ページ+数個のブログが必要になるため売りたい商材に対してどれだけ多くのネタを思いつけるか!という点がプログラム選びの基準ではないかと思います。キャッシュポイントのページはどう作り、応援ブログはどういう構成でリンクを集めながらキャッシュポイントページの順位を上げていくかを考えてプログラムを決めてみては如何でしょうか。


posted by 楽天 at 22:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。