2006年11月23日

セミリタイアした団塊の世代と情報商材などの広告評価

私がアフィリエイトに興味を持ったきっかけとしてセミリタイアした団塊世代の人達の存在がありまます。団塊の世代を狙うのか?じゃなくて自分が50代になったときにセミリタイアしネットで収入を稼げたらいいなぁ・・という思いからです。いまのところ数千円程度しか稼げていないのでセミリタイアどころではありませんが頑張って実現できるよう努力していきます。

広告の貼り方についていろいろと実験してみました。トップはダメだとかテキストリンクがいいとかいろいろと言われていますが実際に広告をクリックしてもらうためには記事の中に広告を放り込むのが一番効果的なのではないかと思います。アフィリエイトの広告タグが検索エンジンにマイナス評価だと聞いたことがありますし、人間の目でみても広告がギラギラしてたのではマイナス評価ですよねw

情報商材の評価についてどう思われますでしょうか?私自身は情報商材を一度も買ったことがないので評価しようがないのですが実際に買ったことのある人は満足しているのでしょうか。情報商材の評価を専門にするサイトを立ち上げてみようかな・・っとwアフィリエイトで稼ごうという魂胆が見え見えでダメかなぁ(汗
インフォカートという情報商材を専門に扱っているところもあります。私がアフィリエイトを始めた時期には新規会員を募集していなかったのでご縁がありませんでしたが、もうちょっと技術を見につけたらチャレンジしたいと思います。

posted by 楽天 at 07:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。