2006年11月23日

物販系ショッピング系を比較 アマゾンyahoo

ショッピング系のアフィリエイトとして楽天やビッダーズなどがありますが、どうも女性を相手に物を売るというイメージがあり私はちょと苦手です。こんな考えではショッピングサイトが作れないので改めなければならないんですけどね(汗

アフィリエイトに適した検索エンジンはグーグル?yahoo?それともMSNでしょうか 私個人の考えでは狙うべきはyahooではないかと思います。ショッピング慣れしたユーザーが多そうですしイメージとして検索エンジンから飛んでくる人を魚に例えるとグーグルがすれた大物魚、yahooが初心者を脱皮し活発的に行動する魚、MSNは稚魚なのでエサの食いつき方が分からない魚って感じだと思います。例え方が変ですがアフィリエイトで狙うならyahooからのお客さんが大事かとw

アマゾンの商品を販売していますが本ってすごく報酬が少ないんですよね・・上手な人はロングテールを拾うためにアマゾンを使っているようですが、私にはとてもとても・・というところです。アマゾンが悪いわけじゃないんですけどねw

ビックキーワードで上位に表示されているアフィリエイトのページを比較してみるとどうやってアクセスを集めているのかがよくわかります。さらにリンク元を比較することで同じ人が複数のブログやサイトを作り上位表示させているということがよくわかります。自分のサイトばかりを見ていないで他人のサイトを比較したほうが上達の近道ということかなw

posted by 楽天 at 18:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。